記事一覧

【報告】青年コラボ事業in福島「これから10年 若手鍼灸師が鍛えるべき力」

ファイル 90-1.jpgファイル 90-2.jpg

平成25年11月17日(日)に開催された青年コラボ事業in福島は、県外の鍼灸師や会に所属されていない多くの鍼灸師にも多くお集まり頂き、熱気に溢れた講習会となりました。

第1部 臨床力編 〝日々の診療を振り返って〟
講師:奈良県 はるみ鍼灸治療院 志野 治美 先生

「心に響く鍼」という基本理念、患者への心配り、五感の活用法などについてお話頂きました。先生が治療院で実行されていることのミグどの濃さに驚かされる90分間でした。参加者にとっては、自分自身を深く見つめ直し、明日から何をするべきか考える機会となりました。

第2部 経営力編 〝アキュラ鍼灸院のサービスフィロソフィーと治療理念〟
講師:東京都 アキュラ鍼灸院 院長 徐 大兼 先生

治療院経営の中で大切にされている理念と哲学、それを具現化するために実行されている種々の方策についてお話し頂きました。ホスピタリティ、声、気配り、アイコンタクトなど、治療院で提供する形のないものについても徹底して明文化されている姿勢に、多くの学びを得ることができました。

今回の講習会は、鍼灸師が本質的に何を大事にするべきかという深いテーマ通じる内容となりました。終了後は、参加された方々から「明日からぜひ活かしていきたい」という感想と講師のお二人への御礼の声が多く寄せられ、大変充実した講習会となったことを感じました。

今回の事業は、日本鍼灸師会から大きなサポートを得て、素晴らしい先生方を講師に迎えることができました。多くの方々に学びの場をご提供するとともに、新しい仲間と出会い、交流を深められたことも大きな成果です。
講師の先生方をはじめ関わって下さった方々に、この場をかりてお礼申し上げます。

この講習会をきっかけにして、福島県内の若手鍼灸師はもちろん、県外の若手鍼灸師と連携して、活発な活動を展開していければと思っています。

報告:青年委員長 今泉洋平

これから10年若手鍼灸師が鍛えるべき力

ファイル 89-1.jpgファイル 89-2.pdf

「これから10年若手鍼灸師が鍛えるべき力」青年コラボ事業in福島
(日本鍼灸師会 福島県鍼灸師会 青年委員会合同講習会)

●開催日時:平成25年11月17日(日)受付開始10:20

●場  所:郡山駅前二丁目11-1 郡山市民交流プラザ第2会議室(ビッグアイ7階)

●講  演:

10:45~12:15
【第1部】臨床力編
〝日々の臨床を振り返って〟
 講師  吉村治美 先生(奈良県 はるみ鍼灸治療院 院長)

13:30~15:00
【第2部】経営力編
〝アキュラ鍼灸院のサービスフィロソフィーと治療理念〟
 講師 徐 大兼 先生(東京都 アキュラ鍼灸院 院長)

●参加対象:鍼灸師・鍼灸学生 《参加無料》

●申 込 み:メールアドレス
 ※定員100名です。
 ※事前申込みをお願いします。

●問 合 せ:上記メールアドレス、または下記の電話番号まで。
 福島県鍼灸師会青年委員長 今泉洋平
 電話024-973-5048(はりきゅう今泉治療院内)

青年委員会講習会

ファイル 81-1.jpgファイル 81-2.jpgファイル 81-4.jpgファイル 81-5.jpg

2月19日(日)、コラッセふくしまで青年委員会講習会を行いました。

学生さんをはじめ、地域の鍼灸師の先生にも多く参加していただき賑やかな講習会となりました。

■介護予防と鍼灸(ワークショップ)
こちらは私がファシリテーターを務めました。
グループのディスカッションの時間があまりとれなかったことが反省点でした。

■一流のトレーナーになる
こちらは、俳優さんやプロスポーツ選手など多くの分野でトレーナーをされている大高茂先生の講演です。

様々な分野でのトレーナー活動経験談や実技披露などがありました。
いろいろと勉強になる話がありましたが、何より、プロの世界で活躍する方々に信頼されるトレーナーとしてのプロ意識は会場全体を魅了していました。

■症例発表
こちらは、福島県鍼灸師会の会員から4症例発表されました。
勉強になって満足したとい声を多くいただきました。

最後は、懇親会を開き多くの先生方と親睦を深めました。

記事作成 青年委員長 矢吹淳

【予告】福島県鍼灸師会 青年委員会講習会

ファイル 77-1.jpg

福島県鍼灸師会 青年委員会主催の勉強会があります。
本会生涯研修会・専門領域研修会認定単位取得となります。

テーマは、これからの業界を探る

◆一流のトレーナーになる!!◆
~ トレーナーに必要な知識と技術 ~
講師 大高 茂  先生

講師は、俳優の渡辺謙さんやメジャーリーガー、福島県甲子園代表校聖光学院のトレーナーなど国内外でトレーナーとして活躍されている大高茂先生にトレーナーに必要な知識と技術についてお話いただきます。

トレーナーを目指してこの業界に入られた学生さんや先生方に必見の勉強会だと思います。

また、介護予防と鍼灸をテーマーに需要が高まる介護の中で鍼灸師がどのように関わっていくのかを参加者全員で考えていくワークショップや福島県鍼灸師会の会員による症例発表などもございます。

とても充実した内容になっておりますので、参加ご希望の方は下記連絡先までご連絡ください。

日時:平成24年2月19日(日)

会場:コラッセふくしま 302AB(福島駅西口)

日程:受付10時~
 10時30分~ 介護予防と鍼灸(ワークショップ)
 13時00分~ 一流のトレーナーになる!!
 14時40分~ 第1回福島県鍼灸師会会員症例発表会

*講習会終了後は懇親会を企画しております。

お問い合わせ先、
福島県鍼灸師会青年委員長 矢吹淳
電話・FAX 0243-34-3178
メール shinwado@gmail.com

第1回介護予防運動指導力向上研修会

ファイル 76-1.jpgファイル 76-2.jpgファイル 76-3.jpg

8月28日(日)の午前中は、介護予防推進委員会のセッティングした第1回介護予防運動指導力向上研修会を行いました。

日鍼会による介護予防運動指導員養成講座が、昨年の仙台、今年初めの郡山で行われ、福鍼会でも指導員が増えました。
しかし、実際に資格を生かして活動している先生は多くありません。

実際に活動している会員の経験・情報を多くの会員と共有し、資格を生かした活動を始めるためのきっかけにできればと思って、今回の研修会を開催した次第です。

内容は、測定の実技練習でした。企画した側としての感想として言うべきではないかもしれませんが、本当のところは練習するだけでなく、運動教室を準備段階から実際にやってみないと身につかない感じがします。(この研修会を終えての感想です。)

今回の研修会は「第1回」としており、第2回目以降もやっていくつもりです。参加した方々に少しでもメリットの多い内容を考えたいと思います。

【開催案内】H23年8月28日 第1回介護予防運動指導力向上研修会

ファイル 73-1.jpg

介護予防推進委員会と青年委員会より、
【第1回介護予防運動指導力向上研修会】のお知らせです。

 昨年冬の仙台、今年冬の郡山で行われた介護予防運動指導員養成講座により、県内の多くの先生方が介護予防運動指導員の資格を取得しました。
 福鍼会の介護予防推進委員会では、介護予防運動指導の技能向上のために定期的な研修会を開催していきます。
 今回は、事前評価・事後評価の実技練習をメインとした研修会を行います。

 概要は以下の通りです。

・日時:平成23年8月28日(日)10:15~12:00(受付10時~)
・会場:ビッグアイ7階 市民交流プラザ 第2会議室
・内容:主に事前評価・事後評価の実技練習
・参加費:無料
・参加資格: 
 福鍼会の会員・非会員を問わず参加可能
 また介護予防運動指導員の資格の有無にかかわらず参加可能
・その他:
 実技を行いますので、動きやすい服装でおいで下さい。

詳細は先頭の画像ファイルをご参照下さい。(クリックで拡大します。)

申込み・問合せ先
 福鍼会介護予防推進委員長 今泉洋平
 E-MAIL 

小児はりで子育て支援

ファイル 72-1.jpgファイル 72-2.jpgファイル 72-3.jpg

7月16日(土)、かえっこバザールという子育て支援のイベントに参加してきました。

かえっこバザールは、子どものイベントとして全国各地で行われているイベントですが、福島県鍼灸師会青年委員会として鍼灸師が医療の立場から子育てにご協力できないかということで小児はりのボランティア活動としてワークショップに参加してきました。

会場は、多くの親子で賑わっていました。

小児はりのワークショップでは、食欲がない、食べむらがある、便秘、イライラしやすいといった症状をはじめ頭痛、目の疲れ、喘息、アトピー性皮膚炎、また、原発に関する問題など様々な症状の治療・ご相談に対応させていただきました。

また、次の機会がありましたら参加させていただきたいと思います。

若手鍼灸師の交流会

ファイル 70-1.jpgファイル 70-2.jpgファイル 70-3.jpg

平成23年6月26日

地域で活躍されている鍼灸師の先生方と福島県鍼灸師会青年委員の交流会を行いました。

テーマは「福島県の鍼灸を考える」

それぞれの立場から活発な情報交換を行いました。

情報交換の後は、みなさんと郡山ビューホテルアネックスのレストランでランチをしました。

こうした交流を通して、組織力と高め、社会により良い情報を発信していければと思っております。

東日本大震災 GW中のボランティア治療(@ビッグパレットふくしま)

ファイル 69-1.jpg

 ゴールデンウィークの期間も、ビッグパレットふくしまにてボランティア治療を行いました。

 4月29日(金)昭和の日
 5月02日(月)
 5月03日(火)憲法記念日
 5月04日(水)みどりの日
 5月05日(木)こどもの日
の5日間、ボランティア治療を実施しました。

 2日と3日は和歌山県鍼灸師会の先生方が遠路はるばる応援に駆けつけて下さいました。
 和歌山の先生方は、鍼灸治療になじみの無い方々にも、パンフレット配布等で積極的に鍼灸治療の良さをアピールし、GWの最後の方は鍼灸を希望される方が非常に多くなり、和歌山の先生方のお陰だと感じます。

 今後は毎週日曜日に実施する予定です。

 避難されている方々の心身の健康維持にお役に立てるよう、継続していきます。

【お知らせ】 『生江先生の追い出しコンパ』の開催

青年部よりお知らせします。

本会会員の生江先生が4月に中国(北京)へ移住することになりました。
移住後も退会せず福鍼会の活動に協力して頂けるとのことですが、
なかなかお会い出来なくなります。

そこで、生江先生の門出を祝い、青年部で『生江先生の追い出しコンパ』を企画しました。

日時:3月27日(日)16時くらい~(青年部・学術共済講習会終了後)
場所:ビッグアイのイタリア料理店 ピアチェーレ
参加費:1人4,000円

参加ご希望の方は、今泉までご連絡下さい。
連絡先:090-3121-5642

ページ移動