記事一覧

【予告】10月11日・12日 日鍼会全国大会 兼 本会生涯研修会

10月11日(日)・12日(月・体育の日)に、第5回日鍼会大会が開催されます。

↑クリックで内容が表示されます。

この大会は本会生涯研修会【学会参加5単位取得】となっています。

参加された先生は、後日参加証を確認させて頂きます。

お問い合わせは、学術部・三瓶まで

〒961-0973
福島県白河市北登リ町5-1
電話:0248-27-1846(三瓶鍼療院内)

【報告】8月9日(日)夏季学術講習会 兼本会60周年記念事業

下記の通り、8月9日(日・はりきゅうの日)に本会創立60周年記念講演会兼夏季学術講習会を開催いたしました。

3部形式の講演のうち、まずはじめに西洋医学的なアプローチで、寿泉堂綜合病院 産婦人科科長・不妊診療部長の鈴木和夫先生のお話がありました。

福島医大ご出身、ハワイ大学生殖生物講座への留学経験もある鈴木先生からは、不妊症の原因と治療のお話しを聴かせて頂きました。

講演第二部は、本会副会長・郡山市一寸法師ハリ治療院院長の中沢良平先生による講演。

刺鍼刺激によって動く胃の動画などを見ながら、ハリが自律神経に及ぼす影響からハリの効果をお話し頂きました。

講演第三部は、東京青山でアキュラ鍼灸院を開設している徐 大兼院長による、『東洋医学からのアプローチ』でした。

徐院長はNPO法人日本不妊カウンセリング学会認定カウンセラーであり、同学会の評議員もつとめられています。

ストレス、冷えをなくすことによって健やかな体の状態を得、妊娠に適した体を作るお話しをして頂きました。

県民無料公開講座が終わったあとは、本会青年部による無料健康相談コーナー、お灸のツボ相談コーナーを開設し、不妊症をはじめ様々な症状やご病気でお悩みの方の相談をお受けしました。

(報告者:学術部 三瓶)

【予告】8月9日(日)夏季学術講習会 兼本会60周年記念事業(本会生涯研修会6単位)

下記の要領で平成21年8月9日(日・はりきゅうの日)に夏季学術講習会 兼本会創立60周年記念事業(本会生涯研修会6単位)を開催いたしますのでお知らせいたします。

この講習会・行事は、福島県、郡山市、福島県医師会、日本鍼灸師会、東北6県鍼灸師会、福島民放社、福島民友新聞社、福島医療専門学校、国際メディカルテクノロジー専門学校、赤門鍼灸柔整専門学校ほかの後援を得て開催いたします。

また本会創立60周年を記念して、より公共性の高い内容として不妊症を取り上げ、本会会員以外はもとより、県民無料公開講座として開催いたします。

日 時 : 平成21年8月9日(日・はりきゅうの日)
        10:30~15:15(10:10受付開始)

会 場 : 郡山市民文化センター4階第3会議室

テーマ : 「不妊症治療の現在」
        ~西洋医学 東洋医学からのアプローチ~

受講料 : 会員・非会員、一般の方まで県民無料公開として開催いたします。

内 容 : 1)西洋医学からのアプローチ
        講師 (財)湯浅報恩会 寿泉堂綜合病院
           不妊診療部長 鈴木和夫 先生
           【取得単位 基礎医学2単位】

      2)鍼灸・ツボはなぜ効くのか
        講師  福島県鍼灸師会副会長
            一寸法師ハリ治療院院長 中沢良平 先生
           【取得単位 医学教養2単位】
 
      3)東洋医学からのアプローチ
        講師  日本不妊カウンセリング学会評議員
            アキュラ鍼灸院院長 徐 大兼 先生
           【取得単位 臨床2単位】

      4)青年部による、
          冷え症・不妊症・さかごのお灸ツボ相談コーナー

【予告】7月12日・全日学会東北支部集会(福島市) 本会生涯研修会6単位

平成21年7月12日(日)に、福島市のコラッセふくしまにおいて社団法人 全日本鍼灸学会東北支部学術集会が開催されます。

内容・参加要項については↓をご参照下さい。

http://www.jsam.jp/contents/0402118Hr9de/

この大会について、本会では生涯研修会の認定単位として【医学教養2単位】【基礎医学2単位】【臨床2単位】を申請しております。

参加については、参加費の振込証・領収証で確認いたしますので、保存しておかれますようお願い申し上げます。

【予告】本会生涯研修会(取得単位・学会参加5) 第58回全日本鍼灸学会埼玉大会

下記のリンクより、第58回全日本鍼灸学会埼玉大会のwebサイトをご覧下さい。

http://taikai.jsam.jp/

上記学術大会は本会生涯研修会の学会参加5単位取得となります。

学会参加は、単一年度に2回、合計10単位まで取得できます。
今年度は10月の日本鍼灸師会全国大会も本会生涯研修会の学会参加5単位取得となります。

1回参加で5単位取得の場合、ほか医学教養・基礎医学・臨床の合計で20単位取得が生涯研修会修了認定となります。

2回参加の場合は10単位取得となり、ほか医学教養・基礎医学・臨床の合計で15単位取得が生涯研修会修了認定となります。

学会参加は、参加申し込みの参加振込証または参加費領収証の確認を持って参加とさせて頂きます。

【報告】4月26日・春季学術講習会・不妊症(兼・本会生涯研修会)

平成21年度通常総会後、本会定期講習会の1回目である春季学術講習会を開催しました。

 演題:『不妊症の基礎知識と鍼灸治療』
 講師:社団法人 福島県鍼灸師会
   学術部長 三瓶真一

    【取得単位:医学教養2単位】

本邦では10組に1組の割合で挙児を得られない不妊カップルが存在すると言われています。

原因としての大きな要因の一つに、女性の初婚時年齢の高齢化が挙げられます。
高齢妊娠となる初産時35歳以上の女性の初婚の割合は1950年代では1%程度でしたが、1996年では8.3%に上がります。

一方、年齢が上がるにつれ、妊娠に大切な卵巣の予備能(卵胞の残存数に関わってきます)が急落します。

鍼灸院に来院される不妊患者さんの多くは、このような背景を背負った高齢不妊患者さんであり、年齢と卵巣予備能の相関を知ることは非常に大切なことと言えます。

このような基本情報から始まり、間脳~脳下垂体~卵巣のホルモンのフィードバック機能などの仕組みの解説や、鍼灸治療の奏功する可能性を90分に渡り講演させて頂きました。

【予告】郡山シティマラソン大会(兼・本会生涯研修会・臨床4単位)

下記の要項で、郡山シティマラソン大会に本会スポーツ治療チームを軸に、ボランティア治療として参加いたします。

第16回郡山シティマラソン大会
日 時: 平成21年 4月29日(水曜日・昭和の日)
時 間: 8:00~13:00
場 所: 郡山市 開成山陸上競技場
       メインスタンド内

この大会は21年度本会生涯研修会の認定単位となっており、下記の通りの内容となります。

取得単位:臨床4(下記合計)

 スポーツ鍼灸講座(腰・上肢)【取得単位:臨床2】
 スポーツ鍼灸講座(膝・下肢)【取得単位:臨床2】
 (マラソン大会会場でのフィールドワーク実技含む)

講 師: 日鍼会認定鍼灸研修臨床指導者である会員
       および、第一回専門領域(スポーツ)認定である会員

備 考: 事前申し込み者に限り、昼食を用意します。

お問い合わせ
 福島県鍼灸師会スポーツ治療チーム 事務局長 遠藤 賢一
 郡山市喜久田町字入ノ内6-37 電話 024-961-2389
 てるてるぼうずはりきゅう指圧治療院内

【予告】平成21年度春季学術講習会(兼・本会生涯研修会 医学教養2単位)

平成21年4月26日に、下記要項で本会春季学術講習会が開催さ入れますので、本会会員、全日本鍼灸学会福島地区正会員、学生会員の方以外にも、ご興味のある方はふるってご参加ください。

【当日参加】も受付いたします。

※平成21年度本会生涯研修会(財団法人 東洋療法研修試験財団指定生涯研修制度)医学教養2単位となります。

【日時】平成20年 4月26日(日曜日)
    午後 1時30分 ~ 午後 3時00分

【会場】ビックパレットふくしま 3階 研修室
    郡山市安積町日出山北千保19-8
    電話 024-947-8010

【内容】演題:「不妊症の基礎知識と鍼灸治療」
    講師:社団法人 福島県鍼灸師会
         学術部長  三瓶 真一
    (元国際メディカルテクノロジー専門学校非常勤講師)

【取得単位】 医学教養2単位

【参加費】社団法人 福島県鍼灸師会会員     無 料
     上記会員の鍼灸院勤務の従業員    3,000円
     社団法人 全日本鍼灸学会
      福島地区会正会員および学生会員   無 料
     学 生                     500円
     一 般(非会員)              5,000円

【みどころ】
 本邦では10組の夫婦のうち約1組は不妊であるといわれています。ART(補助生殖医療技術)のめざましい発達にもかかわらず挙児に恵まれない夫婦も多く存在し、鍼灸治療を含む東洋医学のこれからの活躍の場はますます広がっていくことと思います。

 そこで、不妊治療に関して、下記のような内容で講演いたします。
・不妊症とは
・不妊の原因と疫学(国内外)
・高齢妊娠に臨む不妊患者の特殊性
・ART(補助生殖医療技術)の現状
・鍼灸治療の可能性と医療との併用
・基礎体温表(BBT)のみかた
・鍼灸院経営における、不妊治療分野の現状と将来への展望
・ほか質疑応答

【お問い合わせ】福島県鍼灸師会 学術部長 三瓶
     〒961-0973 福島県白河市字北登リ町5-1
     電話0248-27-1846(三瓶鍼療院内)

【予告】 3月29日 青年部学術研修会その2

3月29日も2月15日同様、同じ会場にて研修会が開催されます。ともに本会生涯研修会の単位取得となります。

【日時】平成21年3月29日(日)受付は午前10時より
    10時30分~14時45分
【会場】郡山市市民交流プラザ 第一会議室 (ビッグアイ7階)
    郡山市駅前2-11-1 電話 024-922-5544

【内容】
第1部(10時30分~12時00分)
 演題:「医療機関の中の鍼灸師」
 講師:太田整形外科クリニック
    鍼灸師 白井 和弥 先生
    【取得単位:臨床2単位】

 <講演内容>・・・鍼灸師が整形外科などの医療機関で働くときどういった疾患を扱うのか、またはどんな知識が必要なのかなど医療機関の中で働く鍼灸師の仕事を実体験にもとづいてお話いただきます。

第2部(13時15分~14時45分)
 演題:「鍼灸師の中医学」
 講師:心体治療院
    院長 竹村 裕 先生
    【取得単位:臨床2単位】

 <講演内容>・・・いわき市で開業されている竹村先生の中医学講座です。中医学について総合的な内容になっています。

【参加費】(当日徴収)
   福島県鍼灸師会会員   無 料
   上記会員の従業員    3,000円
   全日本鍼灸学会会員   3,000円
   鍼灸学校 学生       500円
   一般鍼灸師(非会員)  5,000円

<お問い合わせ・本会会員外の参加申込は>
   鍼灸師会青年部・生江までお願いいたします。

連絡先〒963-0201
   郡山市大槻町字原田55-21
   電話 024-946-6277(生江鍼灸治療院内)

【予告 2月15日】青年部学術研修会

下記の通り研修会が開催されます。ともに本会生涯研修会の単位取得となります。

【日時】平成21年2月15日(日)受付は午前10時より
    10時30分~14時45分
【会場】郡山市市民交流プラザ 第一会議室 (ビッグアイ7階)
    郡山市駅前2-11-1 電話 024-922-5544

【内容】
第1部(10時30分~12時00分)
 演題:「パニック障害とその周辺の鍼灸治療」
 講師:武藤鍼灸院
    院長 武藤 晴彦 先生
    【取得単位:臨床2単位】

 <講演内容>・・・日本鍼灸師会全国大会in仙台で発表された「パニック障害に併発した頭痛」に関連した講演をいたします。仙台大会に参加されなかった先生は、武藤先生の講演にぜひご参加ください。

第2部(13時15分~14時45分)
 演題:「一治療院の試み」
 講師:心和堂はりきゅう院
    院長 矢吹 淳 先生
    【取得単位:臨床2単位】

 <講演内容>・・・今年、開業されたばかりの矢吹先生の治療院の概要や活動、小児鍼、経筋といった総合的な内容です。開業についての具体的な話が聴けます。

【参加費】(当日徴収)
   福島県鍼灸師会会員   無 料
   上記会員の従業員    3,000円
   全日本鍼灸学会会員   3,000円
   鍼灸学校 学生       500円
   一般鍼灸師(非会員)  5,000円

<お問い合わせ・本会会員外の参加申込は>
   鍼灸師会青年部・生江までお願いいたします。

連絡先〒963-0201
   郡山市大槻町字原田55-21
   電話 024-946-6277(生江鍼灸治療院内)